ヘルシーファミリー
Home 生物還元生プロポリス 初乳ローヤルゼリー サジ種子エキス 商品一覧 商品詳細 ヘルシーファミリートピックス ヘルシーファミリー掲示板 ヘルシーファミリー会社紹介 通販法表示

 


本来、人間は修復・再生能力を持っています。
食べ物を本物に戻し、心身ともに健康な生活を。

生命あるものは、酵素なしでは生きていけません。
健康で快適な生活を送るために「コスモ酵素」をお勧めいたします。


■酵素は生命維持に欠かせません。
 酵素とは消化、代謝(吸収・分解・合成・燃焼・排泄)などのあらゆる生命活動にかかわる触媒をするたんぱく質です。体内の約60兆個の細胞で常に作られ、体に必要な栄養素を消化・吸収して骨や筋肉を作ったり、不必要な老廃物を体外へ排泄する手助けをしてしています。
 また、コエンザイム(補酵素)を取っていても、コエンザイムは酵素の働きを助けるものですから、十分な酵素補給は必要になってきます。

■毎日酵素を補いましょう。
  環境汚染や食品添加物、さまざまなストレスなど、現代の生活環境の悪化は、体内酵素を作りにくくしているうえ、通常の食事だけでは補いきれないほどの状況にあります。また、25歳を過ぎると確実に体内で作られる酵素の量は減って行きます。だからこそ、「コスモ酵素」を、健康保持のために活用することをお勧めいたします。

 


 コスモ酵素

  現代人の酵素不足を補う植物性複合酵素原液「コスモ」(通称コスモ酵素)は数10種類の野菜、根菜、果実、海藻、野草、樹液より、そのエキスや酵素を抽出し、真心込めて作られた複合酵素を含んだ植物性発酵飲料です。
  自然の形で多種類のビタミン、必須アミノ酸、カルシウムやゲルマニウムをはじめとするミネラル等も豊富に含まれていますので、体内で必要な栄養分の補給、健康維持のためにも大変役立ちます。お年寄り、赤ちゃん、若い方、妊産婦、お子様等、安心して、いつでも、どこでもお飲みいただける酵素飲料です。
  冷たい水やお湯、また、大根の煮汁で割ってお飲みください。また、コスモ酵素は発酵食品ですから、四季によって味、臭い、濃度等が変化をすることがありますが、飲用に差し支えありません。

【簡単に出来る健康法】
 寝る直前に食事を取ったり、朝、体の働きが不十分なまま朝食を摂ったりすると、胃腸が疲れてしまいます。朝は排泄の時、朝食の代わりにコスモ酵素を飲み、午前中の間に、尿、便、その他の排泄物を出し終えておくことが大切です。

 ■コスモ酵素:7,350円(1200cc入り)




【たくさんの方々から喜びの声を頂いております】
●美容と肥満
(36歳)

  私は身長155cm、体重65kgで、肩が凝り、吹き出物がたくさん出ていて、どうにかしてスマートになりたいと願っていました。そこで、朝食のかわりにコスモ酵素を飲むことにしました。朝カップ一杯(50cc)のコスモ酵素を水に薄めて飲みます。そして、夜、お風呂上がりにまた一杯飲みます。コスモ酵素3本飲み終えた頃には、肩こりはすっかり治り、体重は60kgになり、吹き出物は、いつの間にか治っていました。その後、ずっと続けていますが、皆様から「やせたね」「きれいになった」と言われ、とても嬉しいです。

●肝臓病と痛風(54歳)

 自分で言うのもおこがましいが、美食家の私は従来の肝臓病に痛風を併発しました。その痛みは口では言い表せません。そして、肉食が多い場合、たんぱく質分解酵素が不十分であれば、アミン毒素、尿酸等を作って代謝障害を起こし、いろいろな症状が現れて慢性病になることを知りました。野菜不足には酵素が一番ということでコーヒー、ジュースなど飲み物が飲みたい時には、コスモ酵素を飲むことにしました。また、痛む足にはコスモ酵素と焼酎とショウガの絞り汁をまぜた湿布(コスモ湿布)をしました。すると、食事もあれだけ食べていた動物性食品を摂らなくなり、野菜が本当に「おいしいなぁ」と思うようになりました。いつの間にか2つの病気は治っていました。
 
●ぜんそく(60歳)
 私は長い間ぜんそくで、孫も小児ぜんそくで困っていましたが、朝晩、コスモ酵素にレンコン汁、ショウガ汁を混ぜ、孫と2人で欠かさず飲み、甘いもの、卵、牛乳を控えるようにしました。2人とも大変元気になり、こんな嬉しいことはありません。

●高血圧とリューマチ(68歳)
 両手足のリューマチと高血圧(180/100)で、子ども達から旅行を勧められても、ついて行けず、こんな悲しいことはないと泣いていました。コスモ酵素の話を聞き、いろいろな薬を飲んでいましたが、コスモ酵素と食事療法だけに絞りました。リューマチはコスモ湿布で痛みがやわらぎ血圧は下がり、元気になって憧れの家族旅行もできました。毎日、血圧の薬を飲み、ビクビクしながら生きておられる皆様に一日も早くコスモ酵素をお飲みになることを教えたい気持ちでいっぱいです。

●やけど(28歳)
 私は3歳になる子どもを私の不注意からやけどさせてしまいました。その時、すぐにコスモ酵素の原液をつけてやりましたら、痛みも止み醜い跡も残らず治りました。本当に助かりました。それからは、子どもがいたずらをしてケガをしても、すぐにコスモをつけます。おできや口内炎や虫歯にもつけましたが、すぐ治ります。


 環境にも配慮しつつ、「いつまでも若く美しくありたい女性のため」の美容シリーズです。
 泡セッケン
 真珠岩セッケン
 馬の油
 アロエローション
 米ぬかローション

【効果的な使い方】
  @泡セッケンはクレンジングクリームと思ってください。濡らさずに泡セッケンを手のひらや顔、膝、足に透明になるまですり込み、洗い流した後、湯舟にゆったりつかり毛穴を開けましょう。
  A湯舟から上がり真珠岩セッケンをしっかり泡立て、その泡で包み込むように顔や手、足、体をさすりきれいに洗い流してください(泡立てネットが便利)。
  B体には350万もの毛穴があり、これに老廃物や酸化皮脂がビッシリと潜んでいます。これを取り除くことでシミ、シワ、ニキビの予防になります。顔だけでなく手や足の指、膝の後ろ、脇やわきの下、腰などしっかり洗ってください。リンパの詰まりも取れ、気の流れが良くなり、コリや痛みも和らぎます。
  C洗った後、アロエ・米ぬかローションを顔はもちろん手や足、コリ、痛みの部分につけ「馬の油」を薄くのばして感謝を込めてさすってください。
 馬の油は口唇の荒れにもつけてください。体が喜びます。

【お使いになった方の声】

・顔がすべすべして、お化粧ののりが明らかに違います。
・目じり、首のシワが目立たなくなりました。
・マッサージが習慣化され、とても気持ちのいい毎日を送っています。
・頭の地肌に馬の油をすり込んだら、髪の毛がつやつやになりました。

 ■泡セッケン:2,100円(180g入り)
 ■真珠岩セッケン:1,575円(80g入り)
 ■馬の油:2,100円(35mL入り)
 ■アロエローション:1,575円(250mL入り)
 ■米ぬかローション:1,575円(250mL入り)










 黒炒り玄米茶 玄神MUGEN
 (玄神MUGENの由来)

 マクロビオティック(東洋医学と哲学で体系化された食事による健康法)の実践者、小川法慶は、40数年前のある日、旅の途中で友人が病になった。症状から賢系と肝系にトラブルを起こしていると思われた。小川法慶は玄米を強火で一気に炒りあげ、さらに煎じ、黒炒り玄米茶を作って飲ませた。元気になった友人が「これは何というものか」とたずねると、「玄米に神様が宿って、あなたを救われたのです」と答えた。
 この製法は小川法慶の弟子である船越康弘にも伝授され、船越の指導のもと、「大山やまぼうしの家」の松尾信一郎が21時間、ていねいに直火焙煎し「玄神MUGEN」を完成させました。
 「玄神」は特に排泄系の働きを補助する健康茶です。もちろん、ただお茶として、どなたでも愛飲できる「味のクオリティ-」も兼ね備えております。

 ■玄神MUGEN(粒):2,000円(400g入り)
 ■玄神さん(砕いてテーバックに入れたもの):2,000円(13g×24袋)
 ■ブラウンライス21(微粉末にしたもの):2,000円(250g入り)
 ※炭を使った竹炭枕(8,000円)も扱っております。


●多くの体験談が寄せられています。

 主婦(38歳女性)
 夏になると、子どものあせもとかぜに悩まされていました。友人に、清涼飲料水、
 甘いもの、果物の食べ過ぎが原 因の一つだから、玄神で体を冷やしすぎるものを
 排泄させたらいいとすすめられ、わが家では玄神を飲むようにしした。
 すると今年の夏、子どもたちはあせもとかぜから解放されました。
 そして、甘いものをねだらなくなってきました。

 会社事務(50代女性)
 玄神を飲むようになって3ヶ月。便秘気味だったのが、解消されました。
 緩んでいた腸が引き締まってきたのだと思います。また、
 尿もきれいになったような気がします。それからは飲む量と濃度をその日の体調に
 合わせて、調整しながら楽しんでいます。

 会社経営(50代男性)
 コーヒーが大好きで、1日に7〜8杯飲んでいました。2年前くらいから何となく
 胃腸の調子が悪くなり、妻から体を冷やしすぎるのではと、コーヒーの代わりに
 玄神をすすめられました。初めはコーヒーの代わりにはならないと抵抗が
 ありましたが、意識して飲んでいるうちに、体調が戻ってきました。
 今では、玄神の香りを楽しみながら、玄米コーヒーで快調です。

 主婦(60代女性)
 生ゴミの臭いが気になるときと、全然気にならないときがありました。
 不思議に思い注意していましたら、玄神の出がらしを捨てた日に限って
 臭いがしないことがわかりました。今までは、庭の土つくりに再利用していた
 のですが、それからは、半分位を生ゴミの脱臭用として使うようになりました。
 また、体調の悪いときには、20粒くらいをポリポリかじっています。
 玄神を飲んだり食べたり・・・、いろんな方法を試しています。
 


ヘルシーファミリー
TEL 042(369)8094 FAX 042(319)8408
E-メール koganei@healthyfamily.co.jp


Copyright (C) 2003 Healthy Family. All Rights Reserved